東京世田谷の無痛分娩 産婦人科クリニック 田中ウィメンズクリニック

電話予約制 月~土9:00~16:00(日・月休診) 03-3718-3181

お受けできない分娩

昨今、産科施設での病診連携体制が進み

  • 分娩の大部分を占める正常妊娠は、一般産科施設で行う
  • ハイリスク妊娠はNICU(新生児集中管理施設)のある大学病院や、周産期センターと呼ばれる施設が受け持つ

というルールになっています。

そのため、一般産科施設である当クリニックではハイリスク妊娠の分娩をお受けすることができません。
高齢妊娠や極端な肥満や痩身(るいそう症)、過呼吸症候群、不安神経症などもハイリスクに分類されますが、このような方は日頃の生活習慣によってリスクを低くすることも可能です。妊娠前の生活習慣のアドバイスを院長特診でお受けしています。お気軽にご相談ください。

当クリニックでお受けできないハイリスク妊娠の例は、以下になります。ご理解ください。

1.合併症を伴った妊娠
以下のような合併症がある場合
高血圧症・糖尿病・心臓病・喘息・多胎・精神病・甲状腺疾患・その他妊娠によってリスクが高くなる疾患。ただし、軽症で当クリニックでの運動療法が実行可能な場合はお受けする事があります。
2.38歳以上の高齢妊娠
ただし、以下の場合はお受けすることがあります。
  • 初産の方:初診日が40歳未満で妊娠初期より当クリニックの運動療法(マタニティビクス)を実行できる方
  • 経産の方:当クリニックでの出産歴のない方は、初診日が40歳6ケ月未満で、妊娠初期より当クリニックの運動療法(マタニティビクス)を実行できる方
    当クリニックでの出産歴のある方は、年齢制限なしに分娩をお受けいたします。
3.身長145㎝以下の方
4.BMI 18.5以下/25以上の方
ただし、妊娠初期(13週)から当クリニックの運動療法(マタニティビクス)を実行できる方は、基準を緩和します。
こちらの数値の方の分娩もお受けします。
BMI 17.5以上 26.0以下
BMI = 体重 ÷ (身長×身長)
5.硬膜外麻酔ができない場合
以下のような持病などでお受けできない場合があります。
  • 血液の疾患で出血傾向がある場合(血小板減少症)
  • 脊髄神経疾患のある場合
  • 麻酔を行う局所(背部)に感染や腫瘍がある場合
  • 局所麻酔薬にアレルギーのある場合
当クリニックでは妊娠初期の診察や血液検査でこれらの症状を鑑別し、実施にあたっては少量のテスト量を注入して異常のないことを確かめてから硬膜外麻酔を行います。麻酔薬アレルギーはまだ一例も発生していません。
※当クリニックにて出産履歴のある方、タナカチルドレンの方、ご主人がタナカチルドレンの方は、年齢・BMIの数値にかかわらず、分娩をお受けします。
マタニティ&ベビーフェスタ2018
ご予約はお電話にて

Tanaka Women's Clinic

田中ウィメンズクリニック
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-25-1
駐車:2台

診察時間 月 火 水 木 金 土 日
9:00~12:00
1:30~5:00
電話予約制 03-3718-3181

東急東横線 自由が丘駅南口 徒歩4分
大井町線 自由が丘駅南口 徒歩4分
東急目黒線奥沢駅 徒歩4分

CLOSE
TOPへ