東京世田谷の無痛分娩 産婦人科クリニック 田中ウィメンズクリニック

電話予約制 月~土9:00~5:00 03-3718-3181

院長放談、コラム

私の人生の中で今までに起きたことを、対談形式でご紹介したいと思います。

聞き手:マタニティー&ベビーケアサロン メビウスYO倉澤玲維子
ペリネイタルカウンセラー*として、当院の両親教室やSANGOクラブにも参加。
*ペリネイタルカウンセラー(妊婦に起こりがちな、病気とまでは言えない不快症状、
例えば肌のトラブル、むくみや肩こり、腰痛などに対するケアや、赤ちゃんに関するアドバイスを行う)

年月ごとに見る

院長コラム 2019年1月

田中明けましておめでとうございます。「去年今年(こぞことし)貫く棒のごときもの」これは明治から昭和にかけて生きた俳人、高浜虚子が年頭に詠んだ句です。自分の信念を決して曲げない、ぶれない心意気が私の胸にずしんと響きます。今こそこの時代の人々の強い志を受け継ぐべきだと思います。
今年は年号が変わる年です。どんな年号になるのか、いつ決まるのか気になります。そして来年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。
私は1964年の東京オリンピックまでが戦後の復活を遂げた日本の興隆期で、その後日本は衰退に向かったと思います。2020年の東京オリンピック・パラリンピックは日本の再興のスタートになればいいと思います。

倉澤明けましておめでとうございます。2019年の年頭の院長放談は先生の東京オリンピック・パラリンピックにかける夢をご披露して頂くことにしたいとおもいます。

田中これはあくまでも私の勝手な夢にすぎませんが、開会式のイベントを企画してみました。読んで頂ければ嬉しいです。

●東京2020オリンピック・パラリンピック開会式イベント企画(案)

  1. テーマ:Dancing Venus(赤ちゃんもオリンピアンに)
  2. 目的:
    1. 対外的には、世界中の研究者たちがあらゆる年代の人々の健康についてその年齢に見合った適度な運動の重要性を明らかにしているにもかかわらず、胎児に大きな影響を与える妊娠中の運動の重要性だけが取り残されている点をアピールする。
    2. 国内的には、「妊娠は安静」の日本社会の常識を「妊婦は運動」へ転換するきっかけにする。
    3. 今から1万3000年前に始まり、1万年もの間栄えた世界に類を見ない縄文文化を紹介する。世界最古と言われる縄文土器は、人をかたどる土偶の多くが妊婦像で、「このころの日本にはいったい何人のピカソがいたのだ」と驚嘆するような群を抜く造形美を誇っている。デフォルメされた身体表現は誕生・再生の象徴としてみることができ、国宝となっている「縄文のビーナス」(図1)などから子孫繁栄を願い、妊婦を大切にした我々の祖先の美意識とバイタリティーを世界に紹介する。
  3. 演出 :中央の火焔型土器の中で燃える聖火のまわりを回る盆踊り形式。全国から選ばれた妊婦1000人によるマタニティビクス。酷暑を想定して土偶の口から噴き出すミストで上空を覆い、フロアではドライアイスの白雲の中から縄文のビーナスたちが出現し。ダンシングスタート。(図2)

もしもこのイベントが実現したら、自分の赤ちゃんをオリンピックに参加させたいと思う妊婦が増え、2020年は出産件数が少しばかり増えるかもしれません。それはともかく、「妊婦があんなに動いてもいいんだ」ということが日本中に知れ渡り、妊娠生活に革命がおこることが期待されます。活動的でストレスのない、楽しいマタニティライフは、生まれてくる赤ちゃんの心身の機能の改善だけでなく、いじめや不登校、ひきこもりや自殺はもちろん、妊娠生活が下地を作る産後うつまで減少していくことも期待できます。
l964年の東京オリンピックのレガシーは高度経済成長と大規模なインフラ整備でした。その50余年後の東京オリンピック・パラリンピックのレガシーはトリプル少子化(①少子化②少仔化➂小志化)阻止の転機を作る。そして日本の再興に向かってスタートを切る。
以上、新しい年号を迎えるにあたり、私の夢を披露させていただきました。厳しい現実から目を逸らすことなく、それでも常に夢を持ち続けてこれからも頑張っていこうと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
[倉澤]先生、夢のご披露ありがとうございました。お話伺いながら、私も情景が思い浮かびました。
妊婦さんに寄り添い、妊婦さんの運動を推進し、少しでも少子化阻止に貢献できるよう今年も邁進してください。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

マタニティ&ベビーフェスタ2018
ご予約はお電話にて

Tanaka Women's Clinic

田中ウィメンズクリニック
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-25-1
駐車:2台

診察時間 月 火 水 木 金 土 日
9:00~12:00
1:30~5:00
電話予約制 03-3718-3181

東急東横線 自由が丘駅南口 徒歩4分
大井町線 自由が丘駅南口 徒歩4分
東急目黒線奥沢駅 徒歩4分

CLOSE
TOPへ