東京世田谷の無痛分娩 産婦人科クリニック 田中ウィメンズクリニック

電話予約制 月~土9:00~5:00 03-3718-3181

院長放談、コラム

私の人生の中で今までに起きたことを、対談形式でご紹介したいと思います。

聞き手:マタニティー&ベビーケアサロン メビウスYO倉澤玲維子
ペリネイタルカウンセラー*として、当院の両親教室やSANGOクラブにも参加。
*ペリネイタルカウンセラー(妊婦に起こりがちな、病気とまでは言えない不快症状、
例えば肌のトラブル、むくみや肩こり、腰痛などに対するケアや、赤ちゃんに関するアドバイスを行う)

年月ごとに見る

院長コラム 2019年3月

倉澤さて。立春も過ぎて、暦の上では春、早いですね。
2月8日、病棟にマッサージに伺ったところ、マタニティビクスとヨガと2本のエクササイズを受けた夜、陣痛が来てあっという間の出産になりましたと言う平井江里様に久し振りにお会いしました。

田中2歳の赤ちゃんを育てながら今回もマタニティビクスを109回されての大安産でした。2年前の上のお子さんの妊娠中には、マタニティビクス最多記録(135回)を10年ぶりに記録更新し、137回の新記録を打ち立てられた方なのでどんなお産になるかと楽しみでしたが案の定本当に理想的なお産でした。
2歳の赤ちゃんを育てながらマタニティビクスを109回されるのは大変なことで、非常にフットワークが良く、そのうえご主人を始め周りのサポートがなければ出来るものではありません。

倉澤初産の時のSANGOクラブで先生から「金メダルですよ」とダイヤ入りのプチペンダントが贈られたのでよく覚えていました。

田中その月に出産した方の中には100回越えの方が2~3人いました。平井さんが牽引車の役割を果たしてみんなを引っ張ったんだと思います。

倉澤妊娠前から運動習慣のある人が妊娠してマタニティビクスをするのが先生の理想ですね。平井様は正にその人なのです。産後もお元気で、体調も良かったのでマッサージをしながら話が弾みました、「もともと運動習慣があったので先生の勧めに何の抵抗もなく13週頃からはじめました。音楽に乗って楽しく汗を流すと胎児の音感やリズム感が良くなり、運動神経や知能、体力にもプラスアルファ効果があると言う先生のお言葉を信じて頑張った結果、子育てしているうちに本当にそうだと言う事が実感できたので今回もこの子のために頑張りました」とおっしゃっていました。そこで上の御嬢さんの事を伺ったところ、今まで病気らしい病気にもならず音楽が大好きで、音感もリズム感も良く、2歳になるまえから英語の歌を含め20曲ぐらい歌われ、運動も得意で鉄棒に10秒以上ぶらさがっていられるそうです。お腹に赤ちゃんがいるのよと教えた時、「お腹の中にいた時運動会をしていたの」と話されたそうです。
このことをどう思われますか。

田中あることをどう受け取るか、全く受け取らないか人それぞれでしょう。ママが運動をするとおなかの赤ちゃんも同じ状態になっているような感じが私にはしますので、私にとっては嬉しいお話しですが本当のことはまだ誰にもわかりません。当院で生まれた赤ちゃんの成長を40年間追い続けて得た私の信念はさて置いて、この二人のお子さんがどのように成長されるか本当に楽しみです。
妊娠中の運動習慣の重要性は胎児への影響が第一ですが、母体の精神面も含めた活動的生活は、産後うつの予防や体力の回復というような直接的な効果に留まらず、10年20年後の健康にも影響すると思っています。

倉澤妊娠生活の影響がずっと後まで響くのは何故だと思いますか?

田中エビデンスは全くありませんので、私の放談として聞いてください。いま思いついたままを話してみますと、まず出産という大変なイベントを楽々クリアしたという自信、ボディアライメントの重要性をマタニティビクスで学んだ方は、産後も姿勢を意識して気をつけるので、その結果腰痛などがおこりにくく、行動力が大きくなる。その波及効果がいろいろ出ると言う事でしょうか。

倉澤このコーナーは先生が言いたい放題言うところですからエビデンスがなくても良いと思います。平井様のお許しを得ることが出来たのでご退院の記念写真を掲載させて頂きました。この赤ちゃんの将来が楽しみですね。

さて次は本年のマタニティ&ベビーフエスタ2019のお報せです。来月の4月6日(土)、7日(日)の二日間、横浜パシフィコにおいてマタニティカップルと産後ファミリーのための学んで試して楽しもうと言うフェスティバルです。2005年から恒例となって今年で15回目になります。二日間で約3万人が参加されます。妊娠、出産、育児に関する一流企業のセミナーやグッズ、体験コーナー、ステージでは歌や踊り、赤ちゃんのファッションショ―など、楽しいイベントが盛り沢山です。ご来場をお待ちしております。詳しくは一般社団法人マタニティフイットネス協会のホームページをご覧ください。

田中また4月6日(土)には助産師さんたちの勉強会、当協会による8回目の産科関連医療者対象の「産婦人科臨床セミナー」がアネックスホールで開催されます。全国の助産師さーん、いらっしゃーい。

マタニティ&ベビーフェスタ2018
ご予約はお電話にて

Tanaka Women's Clinic

田中ウィメンズクリニック
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-25-1
駐車:2台

診察時間 月 火 水 木 金 土 日
9:00~12:00
1:30~5:00
電話予約制 03-3718-3181

東急東横線 自由が丘駅南口 徒歩4分
大井町線 自由が丘駅南口 徒歩4分
東急目黒線奥沢駅 徒歩4分

CLOSE
TOPへ